日本語翻訳スタイルガイド

  • ライセンスは以下に従います。

    The document is distributed under the Creative Commons Attribution 4.0 license: https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

  • 句読点は「、」「。」(それぞれU+3001、U+3002)を使う。句読点の目的で「,」「.」を使わない。

  • 丸括弧は全角の「(」「)」(それぞれU+FF08、U+FF09)を使う。

  • 日本語と英字の間に空白を挿入しない。

  • ただしURIの前後は半角空白を入れてmarkdownでのフォーマットが崩れないようにする。

  • 段落内では改行しない。段落内で改行するとHTML化時に余計な空白が挿入されることを防ぐため。

  • 改行記号はLF(%x0A)を使う。

  • タイトルはSUMMARY.md記載のタイトルを使う。

  • 翻訳はファイル単位で行ってください。重複をさけるため翻訳を開始する際は専用のissueを作成してください。重複した場合は当事者間で相談してください。